忍者ブログ

陸寄居蟹網絡日誌オカヤドカリブログ

日本飼主陸寄居蟹飼養方法 - 推薦的飼養缸(中)

〈直射日光を避ける〉
〈避免陽光直接照射〉

プラケースなら、砂を入れてセッティングしてからも、移動は可能ですが、水槽の場合砂を入れてしまうと移動は困難です。
使用塑膠缸的話, 放底沙後也可能移動, 但如用玻璃缸, 當放入底沙後便很難移動了.


まず置き場をしっかりと決めてからセッティングをしてください。
首先請好好考慮擺放飼養缸的位置, 然後才佈置.

60㎝水槽には20㎏程度の砂が入りますので、持ち上げると水槽が破損することもあり大変危険です。
60cm的玻璃缸大約要放20kg的底沙, 如果抱著這麼重的玻璃缸行走, 玻璃破碎時會相當危險.

置き場所としては、当然のことですが重量に耐えられる安定した台が必要です。
放置的地方當然要找一個可以放很重東西的桌子, 而且桌子要穩固.

天板の薄い家具などの上に置くと、重みで変形して水槽が破損することもあります。
如果把飼養缸放在用簿甲板做的傢俬上, 遇到重力有可能會變形而使飼養缸破損.

また直射日光のあたる窓際などに容器を置くことは絶対に避けてください。
還有請避免放在會受到陽光直接照射的窗口旁邊.

トカゲやカメと違い、夜行性のオカヤドカリに日光浴はまったく必要ありません。
夜行性的陸寄居蟹和蜥蝪, 龜類不同, 牠們不需要曬日光浴.

オカヤドカリは南国の生き物ですが、極端な高温にさらされると、口から体液を吐いて死んでしまいます。
陸寄居蟹雖然是熱帶的動物, 但如果受到高溫情況下, 也會口吐體液而死亡.

気密性の高い容器に直射日光を当てると、短時間で急激に温度が上昇し大変危険です。
密封式飼養缸受到陽光直射後, 溫度會在短時間內急劇上升, 對陸寄居蟹十分危險.



〈部屋の真ん中もNG〉
〈放在房間中心也不行〉

オカヤドカリは非常に臆病で神経質な生き物です。
陸寄居蟹是很膽小和神經敏感的生物.

四方が透明なケージを部屋の真ん中に置くと、常に回りを警戒して暮らさなければなりません。
如果把透明的飼養缸擺放在房間的中心, 牠們便會過著提心吊膽的生活.

これでは生体に大変なストレスをかけることになってしまいます。
這對生物來說會造成相當嚴重的壓力.

また、オカヤドカリは透明なガラス面を壁として認識できず、先に進もうとして延々とガラスを引っ掻いていることがあります。
還有, 陸寄居蟹不懂分別玻璃牆, 所以會以為前面還有路可進, 出現不斷抓向玻璃的情況.

そんな姿は見ていて、とても痛々しいものです。
看到這情況會覺得很可憐.

飼育容器は部屋の隅に置き、できれば前面以外の3面にはスクリーンなどを貼って目隠ししてやると良いでしょう。
飼養缸最好放房間的角落, 除了前方那面牆外, 其餘三面最好找背景紙貼著.

オカヤドカリは緑色を好むという実験結果がありますから、緑色のスクリーンを選んでやると、生体にはより優しいかもしれません。
有實驗結果說陸寄居蟹喜歡綠色, 如果選擇綠色的背景紙, 對牠們來說可能更加溫和.

発泡スチロールなどの断熱板をスクリーンの代わりに貼ってやると保温効果もあって一石二鳥です。
如果用發泡膠(保麗龍)等等隔熱板來取代背景紙貼著飼養缸, 還可以造出保暖效果, 一石二鳥.

特に冬場にはおすすめです。 
特別在冬天的時候推薦用發泡膠(保麗龍).


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新COMMENT

[07/06 Tony]
[07/06 Momoko]
[07/08 手语]
[05/30 手语]
[05/29 Tony]

SEARCH CONTENT

忍者COUNTER

Copyright ©  -- 陸寄居蟹網絡日誌オカヤドカリブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]