忍者ブログ

陸寄居蟹網絡日誌オカヤドカリブログ

日本飼主陸寄居蟹飼養方法 - 日常管理(下)

〈砂交換の手順〉
〈更換沙子的順序〉


①まず生体を取り出して、別の容器に移します。
①首先把個體拿出來, 移到其他容器.

ごく短時間なら、脱走に注意してプラケースやバケツに直に入れておけば良いですが、長くなるようならシェルターや水入れをセットしておきます。
更換沙子如果短時間能完成, 放在塑膠缸或塑膠桶子也可以, 要注意逃走, 但如果是長時間, 請放置遮蔽物和水.

冬場はくれぐれも加温を忘れないようにしてください。
冬天時候別忘記要注意保暖.

②シェルターや登り木などを全て取り出します。
②把遮蔽物和攀爬木等等全部拿走. (**如有水盆也應拿走)

木製品は水洗いした後、カビを防ぐために天日で充分に乾燥させる必要がありますので、必ずスペアを用意しておきます。
木製品用水清洗後, 要放在日光下風乾防止發霉, 請準備空間擺放.

③シャベルか手で表面を削るようにして、砂を取り出します。
③用剷子或手把表面的沙子取出.

海水容器の周辺の砂は、こぼれた海水で塩分濃度が高くなっていますので、必ず底まで取り出してください。
在海水缸/水盆附近的沙子, 因為受溢出來的海水影響鹽分濃度變高, 所以這位置的沙子要全部取出. (不能只取3分1).

④砂の状態を確認します。
④檢查沙的狀態.

底まで掘ってみて、湿り具合をチェックしてください。
試試挖掘沙子至底部, 檢查一下濕潤情況.

飼育容器の気密性を高める冬場は、意外に底が濡れ過ぎていることがあります。
因為冬天保溫使飼養缸的氣密性提高, 意外地有時底沙會出現過濕情況.

濡れすぎているようなら底から多めに取り出してください。
如果底沙過濕, 請把底部大部分的沙子取出.

⑤取り出した分だけ、交換用の乾いた砂を補充します。
⑤更換被取出的沙子, 補充相同份量的新沙(乾沙)

全体を軽く掻き混ぜ、湿り具合を調整します。
把全部底沙輕輕的攪拌, 調整濕潤狀態.

砂を屋外に保管している場合は、必ず温度を調整してください。
如果後備沙是保存在屋外, 必需調整沙子的溫度.

特に冬場は、早目に室内に入れて暖房器具などの近くで充分に温めておきます。
特別是冬天, 應及早把沙子移到室內, 放在暖氣附近預先充分保暖.

⑥シェルターや登り木、水入れをセットします。
⑥把遮蔽物和攀爬木, 水盆放回飼養缸.

⑦ケージ内の温度と湿度を確認して、生体を戻します。
⑦確定飼養缸的溫度和濕度, 把個體放回.

しばらくは興奮状態で動き回ると思いますので、落ち着くように毛布などを掛けて暗くしておくと良いでしょう。
牠們會有一陣子因興奮狀態而在缸內走來走去, 可以用一塊毛布蓋著飼養缸, 使飼養缸變得黑暗, 讓牠們安定.

⑧取り出したアクセサリー類と砂を洗浄します。
⑧把取出來的沙子清洗.



〈砂洗いの手順〉
〈清洗沙子的順序〉

取り出した砂は洗って再利用します。
取出來的沙子, 洗後可以再次使用
①砂をふるいに掛けて、ゼオライトを選り分けます。
①把沙子放在篩子, 分隔開沸石和沙子. (*沙子體積較細會從篩子過灑濾到塑膠盆)

ゼオライトは軽く水洗いして天日で乾燥させれば再利用できますが、変色したり粒が小さくなったりすれば更新してください。
沸石用水輕輕沖洗, 放在日光下風乾後可以再使用, 但如果輕輕變了色或變得細粒就要更換.
 

②水を注いで掻き混ぜると、糞やゴミが浮いてきますので、素早く流してしまいます。
②把底沙放進塑膠盆後注水攪一攪, 排泄物和垃圾會浮起, 把浮在水面的東西沖走.

後は米を砥ぐ要領で水を換えながら濁りが出なくなるまで良く洗ってください。
跟著好像洗米的方法, 水便得污濁後把水倒出, 再注入新水, 再攪一攪, 清洗.

一度にたくさん洗うより、少しずつ何度かに分ける方が効率良く洗えます。
一次過洗大量的沙, 倒不如逐少逐少分幾次清洗更有效率.
③バケツに土嚢袋をセットして、洗い終わった砂を水ごと流し込みます。
③把麻布袋打開口, 放在塑膠水桶內, 洗好的沙倒進麻布袋.

片手鍋があると便利。
用小型鍋來搬運沙子十分便利.

洗面器に残った砂はホースで水を掛けてきれいに流します。
搬運後留在塑膠盆的沙子, 可以水喉水沖走.
④土嚢袋を持ち上げて水を切ります。
④把麻布袋拿起, 讓多餘的水份流出.
袋の角を下にすると、より効果的です。
把麻布袋一角往下, 讓水集中在角位流走更有效果.
 
⑤袋のまま、柵などにぶらさげておくと一晩で完全に水が切れます。
⑤把麻布袋掛起一晚, 水份便會全部流走.

土嚢袋は通気性が良いので、そのまま、雨の掛からないベランダや軒下に置いておけば、夏場なら数日、冬場でも数週間で完全に乾燥します。
因為麻布袋通氣性好, 可以把它放在不會被雨水弄濕的陽台, 夏天的話沙子數日被完全會風乾好, 冬天則要幾星期.

ちなみに、管理人は、画像のように、レンガで組んだ台を利用して水切りをしています。
我自已的方法是如下圖, 利用磚頭把麻布袋架起, 讓水流走.


⑥天日に当てて消毒した後、適当な袋か容器に入れ、雨などに濡れない場所で保存します。
⑥在日光照射下消毒後, 可以把乾了的沙放入袋或箱子, 保存在不會被雨水弄濕的地方.

土嚢袋のまま保存しても良いのですが、布目から多少砂がこぼれるので、室内に持ち込むと掃除が大変です。
雖然可以就這樣放在麻布袋內保存, 但因為有些很細小的沙粒會從麻布袋漏出來, 在搬運沙子到室內時打掃便會很麻煩.
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新COMMENT

[07/08 手语]
[05/30 手语]
[05/29 Tony]
[05/27 手语]
[05/25 手语]

SEARCH CONTENT

忍者COUNTER

Copyright ©  -- 陸寄居蟹網絡日誌オカヤドカリブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]